社会人系 ブログ運営 話の小ネタ

競馬ブログは蓄積し難いブログの代表格 競馬のおすすめ本

あたまるはこの雑記ブログの他に競馬ブログを運営してまして150記事ほど執筆しているんですが

競馬ブログを書いていて思う事…

この類のブログには結構欠点があります

その理由と、競馬予想の絶対おすすめの本の紹介記事です

競馬ブログは蓄積し難いブログの代表格 競馬のおすすめの本

競馬ブログは難しい

理由はそうです、いくら真剣に記事を書いても過去終わったレースには誰も興味を示さないです

過去何年も競馬ブログを書き続けてる人のブログに行っても

去年の宝塚記念のレースの予想や回顧なんかあまり価値がありません

ブログって書いていて過去書いた記事とかを読んで欲しいじゃないですか!!

ブログ運営してる人の本来やりたい事は、読まれる記事を沢山蓄積することなんですけど

競馬ブログは

今週末行われるレースの予想記事に価値がある!!

毎週毎週、重賞レースと言われる大きなレースが有りますのでネタは沢山あるんですが

走り続けないと読まれない

そして週末にアクセスが集中します

何年も競馬で勝っているあたまるの備忘録の意味合いがあるから続けられるブログです

普通は競馬で年間トータルで勝つなんて事は不可能に近いんですよ

所詮ギャンブルですから

それから競馬予想サイトは殆どが詐欺まがいと言われる程、特殊な業界ですのでそちらも注意が必要です

競馬ブログ運営者は何で稼いでるか?

競馬ブログで稼いでいる人は何で稼いでいるか?

一部の人は完全無料で予想を出していますが

予想を売っている人が多いです

当たる予想を売るくらいならば、自分で馬券を買えば?

と思いますが

ギャンブルは基本儲かりませんので、予想を売った方が儲かるんでしょう

当たらなくても責任ありませんから

売り方はLINEを登録させて年間20万だったりする馬券予想を勧めて来たり

1レース200円とかで予想noteを売る手法

予想家さんは自分で馬券を買うと負けるリスクが高いので情報を売って人に買わせる、又は自分の馬券代を稼ぐために予想を売るという事です

勿論、完全無料で優良予想をしてアフィリエイトのみで稼いでる予想家さんも沢山いますので悪しからず…

競馬の予想本の超優良なオススメ本

競馬で勝とうと思ったら、単勝馬券のみで勝負がおすすめです

JRAが1番払い戻し率を高く設定しているのは、単勝馬券、複勝馬券(80%還元)です

100万円売上あれば80万円を当たった人で分ける仕組み

3連単は72.5万円を分け合います

それから、人と少し違う観点で予想が出来ると勝ちやすいです

何も考えずに皆が見られるスポーツ新聞等の予想のままに賭けると、確率的にやればやる程に軍資金が目減りします(通算ではほぼ100%負けます)

当たり前です、胴元JRAが約25%利益を抜いていますから

皆さんの負けたお金で巨大で綺麗な競馬場が保たれております

少し人と違う予想をするには優良な書籍で知識を得ると良いです

自分がオススメする予想本で超オススメの優良本はこちらです


みんなが忘れた見えない法則「全重賞」2020上半期

こちらの本は6ヶ月分のレース予想の方法論を書いた本です

半年に1回出版されています

買い目を書いている訳ではなく、各重賞のレース傾向を競馬場の特徴に合わせて書いておりますので

基本的にこの本でレースの傾向を読みながら自分で馬券予想をする本です、買う馬券はすべて自己責任ですので外れても腹も立たないです…

過去から学ばない者は競馬では勝てないというスタンスの本なので

とても勉強になります!!

しかも本に書いてあるレース傾向は精度が高いので「なるほどな」と思う事が多いです

下手な有料予想よりもこちらの本のほうが勝率を上げる効果があると思います

そして、Amazon Kindle Unlimitedに入っている人は何と!!ただで読めます

私ずっとUnlimitedで読んでますよ

素晴らしい!!

競馬ブログは難しい!!競馬の絶対おすすめの本について、まとめ

勝つか負けるか?

という事で、私みたいなサラリーマンの競馬ファンが

競馬で楽しもうと思ったら、還元率の高い単勝馬券で手堅く勝負しましょう

そして自分でルールを決めて必ずルールの範囲内で遊ぶ事をオススメします

例えば:1レース上限1,000円まで年間の重賞129レースのみ賭ける.etc

競馬って賭ける上限が無いある意味、危険なギャンブルです

パチンコは一日に負けられる上限がほぼ決まってます

競馬は1レースで1億でも2億でも賭けられますからね

どこぞのYouTuberみたいに1千万円ポンと賭けて、サッと無くなりますので

そして人と少し違う観点でレース予想をする!!

50%の確率で勝つ馬でオッズが2.1倍以上付いている馬券を一定額買い続けると、ほぼ100%の確率で通算でプラス収支となる

これは当たり前な確率論ですが

欲を描いて負けてしまうのがギャンブル

だから楽しいんですね

-社会人系, ブログ運営, 話の小ネタ

© 2020 あたまるブログ