水耕栽培 家庭菜園

GREENS SQUARE という水耕栽培が出来る面白い店を見つけました

GREENS SQUARE という水耕栽培が出来る面白い店を見つけました

名古屋のささしまライブ駅に隣接するグローバルゲートビル5階に

GREENS SQUARE(グリーンスクエア)なる野菜を水耕栽培できる店を発見しました

GREENS SQUARE ホームページです

ここのビルにはたまに行くので良くこのGREENS SQUAREを見に行くんですが

有料で水耕栽培が楽しめるようです。

この野菜は何でしょうか?バジルやルッコラの様に見えますが、モリモリに育っておりまして、今まさに収穫期に見えます

利用率はまだ低い様で半分も利用されていない様に見えます

お客さんをとにかく募集する為でしょうか?パンフレットを貰ってきましたが

 

2か月7000円 ⇒2か月3000円(特別価格)となっております

1日50円かー・・家から近ければ2か月やってみてもいいけど・

遠いんですよねここは

2か月の水耕再栽培のカリキュラムが大体こんな感じで説明されております

第1週目~2週目

・種まき

第3週目~4週目

・栽培

第5週目~8週目

・収穫

要するに、申し込みの1クールの2か月で種まきから収穫まで一通り完了する

設備を観察するとごくシンプルなプランターの様な容器に液体肥料が入れられ、人工の用土に種を植えLEDライトで育成するだけの簡単な設備の様ですね

こんな感じでプランターに穴が空いていてそこにぽっとを入れて種を植えるみたいな感じですね

こんな感じで言う1容器に10個穴が空いているようです、こちらはイタリアンパセリ?と小松菜みたいですね

商売としてはこんなに家賃が高そうなスペースにこの値引き単価ならきっと儲かっていないと思いますが、正規の2ヶ月7千円でレンタルスペースが埋まれば黒地化するビジネスモデルなんでしょうね

私なんかは、こういうの見るとじぶんの家でやってみようと言う発想になりますので商売としてはレンタル水耕栽培は厳しいと見ました

 

私あたまる水耕栽培に挑戦してみることにしました

この設備を見て、これは簡単だ!!自分もやってみたいと思いまして

ネットを調べると出て来る出て来る水耕栽培のサイトが♪

手軽に100均ショップのグッズで水耕栽培をする方法が一番手軽そうなので参考にしてダイソーで水耕栽培グッズなる物を買ってきましたよ♪

トレー、ザル、スポンジ、プラコップ、種2種類で540円なりー

まあ、こういうものはコスト度外視で楽しまなければね…

野菜をスーパーで買ってきたほうが安いだろーなんて言ったら面白くないですから(汗)

例えば私の好きな魚釣りなんか大抵の場合は、魚を買ってきた方が安いですからー(笑)

これにこの使われていないLEDライトをセットしたら

水耕栽培キットあたまる1号

が作れるはずです

液体肥料だけはハイポニカと言う肥料を買った方が良いみたいなので、Amazonでハイポニカを買いました千円少々でした

さあ、あたまる1号が作り出す水耕栽培野菜が我が家の食卓に上がる日は近いですよー!!

楽しみですな

-水耕栽培, 家庭菜園

© 2020 あたまるブログ