社会人系 話の小ネタ

子供のお小遣いは父親から渡すと良いよというお話

皆さんは子供の頃お小遣いを誰からもらいましたか?

私は母親から貰っておりました、専業主婦の母親からです・・

子供のお小遣いは父親から渡すと良いよというお話

冒頭の話題、あたまるは子供の頃母親からお小遣いを貰っておりました

欲しいものを買ってくれと、ネダるのはいつも母親へお願いしていました

おかしいですよね?だってお金を稼いでいるのは父親なんですよ?

でも財布を握っているのは母親なので母親にネダる・・

子供の頃母親の財布は打ち出の小槌だと思っていたんです(笑)

父親は威厳があって少し怖い存在で有りましたので、お小遣いをくれなんて言ったことも無いです

しかし、ある時知り合いからこういう話を聞きました・・

子供にお小遣いを渡すのは父親から渡すのが良い

何故ならばお小遣い日になれば必ず子供が父親に「お父さんお小遣い頂戴!!」とお父さんに話しかけて来るんですよ

特に年頃の女の子だったりすると、普段父親に近づきもしないのに、お小遣い日になると猫なで声で「お父さんお小遣い頂戴!!」と可愛く言ってくるみたいです(笑)

我が家には女の子は居ないのですが、男の子でもお小遣い日になると申し訳なさそうに!?「お小遣いちょうだい」とか「3日早いけどお小遣い前借させて」とかの頼み事もしてきたりと

重要なのは子供とコミュニケーションを取れる事と、我が家は父親がお金を稼いでいるんだよという事を分かってくれているかな?という事だと思います

我が家の父親から子供にお小遣いをあげる仕組みは

私のお小遣いは結婚した時から月5万円です

計算内訳は、昼食代が月に約2万円で自由になるお金が月に約3万円

自由なお金が3万円あると、世間的に恥ずかしくない程度に遊ぶ事が出来ます、たまにゴルフに行ったり飲みに行く、あとは趣味の釣りや競馬なんかに使ってもまあ何とかなるレベル♪

その中から子供にお小遣いを渡しておりました・・

しかしですよ、今年あたりから子供の小遣いの負担が大きくなって来ましたので

私あたまるの小遣いを5万5千円にしてもらいました(笑)

子供の小遣いの内訳はこんな感じです!!世間の小遣いの相場とはかけ離れているでしょうか?まあこの位ないと子供も遊べないかな?と思っております

子供達が過去小遣いをいくら貰っていたかで不公平が出ない様にエクセルで小遣いリストを付けています(これオススメ)

中3の子供「デカまる」が5,000円貰っており、「チビまる」が1,100円、私のポケットマネーからお小遣いを上げるのがキツクなって来たので私のお小遣いを5万円⇒5万5千円に上げてもらったという訳です

大学生になったら、自分がそうであった様にバイトでもしてお小遣いを稼いで貰いたいので、小遣いリストは高校生までのお小遣いで計算、大学行ったら学費も高いからね・・・(~_~;)

子供2人が高校を卒業するまでにかかるお小遣いは約100万円!!

結構掛かるなおぃ・・

自分の中の重要なポイントはですよ

今年の子供のお小遣いは自分のポケットマネーから73,200円払わなければならないという事

73,200円分何かでポンっとお金を作れば、5万5千円分のお小遣いは毎月自分で使えるとも考えられます

という事で、ヤフオクで使わない釣り道具(リールや竿)を売り捌き10万円位の現金を手にしたあたまるでした♪

やたー!!ヤフオクでこどものお小遣いぶんゲットだぜー

今真剣に考えている事は

来年の子供のお小遣い96,000円をどうやって稼ぐか・・

なんとかブログ収益で96,000円稼げないかなー??なんて淡い期待を抱いてるあたまるでした

 

子供にお小遣いをあげる様になるタイミングのお父さんへ

子供へのお小遣いの話でしたが、如何でしたでしょうか?

突然母親⇒父親へお小遣いをあげる役割をバトンタッチすると不自然ですので最初が肝心

お父さんから子供にお小遣いをあげるやり方に私はメリットは多々あってもデメリットは全く思い当たらなかったです

あたまる
お父さん今週も頑張って残業してお前らの小遣い稼いできたぞー(笑)
ありがとう!!お父さん来週も仕事頑張ってね
チビまる

こういう会話にも説得力が出る事間違いなしです!!

 

-社会人系, 話の小ネタ

© 2020 あたまるブログ