水耕栽培

【3000円で揃う!!】失敗しない水耕栽培のグッズ完全ガイド

東京に行ってから半年間続けている事!!

それは水耕栽培です

わたしは基本自炊をしているのですが、葉物野菜は一切買っておりません葉物野菜は窓際水耕栽培で簡単に作れるからです

電動のポンプで液肥を循環させるような高価な水耕栽培設備も場合によっては有りかもしれませんが

自分は、100均ショップで大方そろう様な資材でのカンタン水耕栽培を長い事やってきました

そしてこの方法が一番いい方法じゃないかな?と思った方法を紹介します

水耕栽培グッズ

【3000円で揃う!!】失敗しない水耕栽培のグッズ完全ガイド

まずは必須品です

  • 植える用の受け付きのザル(100均ショップ)
  • 水切りネット(100均ショップ)
  • 液体肥料(ハイポニカ)
  • パーライト(高温で焼いて作った人工の軽石)
  • 野菜の種

以上5点があれば今日から水耕栽培が即はじめられます

だいたい予算は3,000円前後となりますので、これだけは揃えて下さいね!!

続いて、あると便利な物です

  • ピンセット(植え替え用)
  • 2Lのペットボトル(液体肥料を入れる)
  • ハサミ(剪定、収穫用)
  • 蓋つきバケツ&スコップ(パーライト保管用)

あと必要な物はこれ位ですね・・

本当にシンプルで簡単です

では個別に、説明をして行きますね

植える用の受け付きのザル(100均ショップ)

水耕栽培用ザル

自分はこの手の細長いざるを使っています、受けが付いていて水耕栽培用にとても便利ですので30個位買い占めて来て(笑)使っています

通販で探して無いこともないですが、とても高く付くので100均ショップで買う事をお勧めします

売っている店は「セリア」「ワッツ」ですねこの100均ショップ以外でも有るかもですが、ダイソーでは見た事が無いです

セリアが一番おいている確立高いかなと思っております

水切りネット(100均ショップ)

水切りネット

こちらはダイソーの水切りネット100円で10枚入っておりますので大変お得です

注意する事は上記のザルにハマるサイズの大きめのサイズです

青色だとネットが目立つので自分は白色が気に入っております

液体肥料(ハイポニカ)

ハイポニカ

水耕栽培と言えばハイポニカ!!

というほど有名な液体肥料です

ホームセンターとかに行くと色々な液肥が売ってますが、このハイポニカを使っておけば間違い無いです

500ml×2入っており500倍に薄めますので何と!!500L の液体肥料が出来ます、結構使っても2年は持つかな?といった量になると思います

こちらはAmazonで1,600円前後で買えると思うのでAmazonでの購入がオススメです

パーライト(高温で焼いて作った人工の軽石)

パーライト

パーライトとは鉱物を高温で焼いて膨らませた人工の軽石です

スポンジとかウールとかを色々使ってみて行きついた答えがパーライトです

パーライトを使うメリットは、土と違って栄養分や虫などを含んでいない為とても清潔に室内で水耕栽培が出来ます

でも、実は一番のメリットは・・ズバリ

パーライトは水を吸い上げる能力が抜群で有る事です

空気を含んだまま下の方から液肥を吸い上げるのでメリットが沢山!!

良く水耕栽培に使われるスポンジ類は高い所まで水を吸い上げる能力が無いので、ドプンと液肥に漬けておかないといけないので根腐れしやすいと言う特徴があります

スポンジ栽培で育てていて根腐れさせた経験はありませんか!?

それを防ぐ為に高価な水耕栽培装置はエアレーションした水を循環させる仕組みになっています

パーライト栽培は液肥を循環させないシンプル栽培仕様でも根腐れに非常に強いです

おすすめっす!!

野菜のたね類

野菜たね

まず、おすすめは

  • レタスミックス
  • サマサンチュ
  • カイワレ大根、豆苗などのスプラウト類

です

レタス類は成長が早く2週間でベビーリーフをサラダで食べられます、3週間~葉物野菜として収穫できます

種も1回買うと大量に入っているのでコストパフォーマンスが一番高い部類の野菜です

カイワレ大根や豆苗等のスプラウト類は肥料無しで水だけで育てられ、強い光が不必要で失敗もほぼ無く食べて美味しいのでお勧め

でもスプラウト類のデメリットは種が高い事

スーパーで豆苗買った方が安くね!?という突っ込みは無しで(笑)

自分はたね類はホームセンターや100均ショップや通販で買っております

あると便利な物

あると便利な物と言っては見たものの、水耕栽培するとほぼ必須品ですので

迷わず100均ショップで買って下さい

ピンセットは苗の植え替えに必須

液肥を作っておくペットボトルは2Lの物がオススメ、理由はハイポニカのスポイトでA液ひと吸い、B液ひと吸いでちょうど水2Lなので

ハサミは家に有るもので良いです

パーライトを入れるバケツは蓋つきの物がオススメですよ

蓋付きバケツにスコップと一緒に入れておいて、思い立ったらサクッとスマートに種を撒きましょう!!

失敗しない水耕栽培のグッズ完全ガイドまとめ

いかがでしょうか?

簡単でしょ?

この方法は行きついた先のシンプルイズベストな栽培方法のグッズです

場合によっては液体肥料も100均ショップ売っているので、そちらの肥料で挑戦してみても良いかもしれませんね

水耕栽培のYouTubeも始めましたので今回のブログの動画はこちらも是非参考にしてみて下さい


色々試行錯誤して栽培すると面白いので、いい方法が有ったら是非教えて下さいね

ではでは バイバイ!!

-水耕栽培

© 2020 あたまるブログ