ダイエット

2020年もダイエットの極意は足し算と引き算である

私の近しい知り合いが1年程前にライ○ップに加入しましてダイエットに成功しました、およそ50万円程払ったそうです

その時に15キロ程痩せて非常に体が締って精悍な感じになって「凄いものだなー」なんて関心しましたが

最近1年ぶりに新宿で会って驚きましたよ・・そうです、リバウンドですね(-_-;)

オーバーリバウンドとでも言うんでしょうか!?

50万円を費やしてライ○ップに行く前よりも太ってました、ちょっと笑うに笑えなくて、コロナの影響をもろに受けている社長さんなのでストレスも有るんだろうなーと思いましが

話を聞いてみれば、なる程なと思える内容でしたのでこっそり公表します(笑)

2020年もダイエットの極意は足し算と引き算である

リバウンド・・

話を聞けば大リバウンドした社長さんは、コロナの影響で仕事が暇で、経営する会社は開店休業状態の大赤字だそうです

そして、お金を融資してもらったので1年半は売り上げが無くて赤字でも何とか耐えられる様ですが、先の見通しは暗い様な話でした

そんな中その方は暇なのか?彼女さんと毎日のように飲み歩いている様です・・

一緒に飲んでいて喰うわ喰うわ!!脂っこいものを滅茶苦茶食べてましたね、胃が完全に大きくなっている様で、普通の人の1.5倍は食べている感じでした

これは太るわ!!っていう感じの食べ方です

15キロやせた後に20キロ以上リバウンドしたわけだから相当食べたのでしょう

胃も大きくなってるし、彼女さんは大食い気質みたいだし太るべくして太ったなと思いました・・

 

半面私は昨年100キロウォーキングに出場する前の2019年10月に断食を敢行しまして約1年が経ちました

あたまるの体組成

RENPHOの体組成計使ってます(安くてオススメ)そして自分でも驚くほど順調に7~8キロ減を維持しています

断食して胃を小さくして、小さい胃を1年間維持できたのが体重維持の極意だと思ってます

胃を小さくすると良いことが沢山ありますよ具体的には

  • すぐにお腹が膨れるので食費も経済的に
  • 胃が小さいのでお酒の量も明らかに減る
  • ドカ喰いの胃もたれも無く胃腸の調子が良い

もちろん、食べ放題とか割り勘の食事の時は少し損した気分にもなりますが、それよりも体重維持が大事ですからね、競争して食べても仕方ないですし

2020年もダイエットの極意は足し算と引き算である

これは、いつの時代も体重維持の真実であり、不変であると思います

要するに、太った分は全て基礎代謝で消費するカロリー以上に食べた分の足し算なんです

だから、昨日は夜足し算し過ぎたなと思えば、次の日は朝昼抜いて引き算をすると大抵の場合は±0に相殺されます

水だけ飲んでも太るなんて事はあり得ない事だと分かっていてもやめられないってやつですねー

2020年もダイエットの極意は足し算と引き算である!!まとめ

エクササイズしよう

体重維持は凄くシンプルに考えたら良いと思います

あのライ○ップは何をやっているかと言えば、筋トレをして1日に消費するカロリーである基礎代謝をアップしている事と・

あとは足し算と引き算をしているだけです

毎日食べたものを報告して足し算引き算の管理が猛烈に厳しいので痩せられる

お金を払っているので頑張れるのですが、管理者の目を離れるとリバウンドする仕組みですね

私のおすすめは3日断食をして胃を小さくして胃を絶対に大きくしない事、2日連続大食いしたら胃は大きくなって来ます、3日大食いしたら・・・

この方法が長続きする極意は胃が小さいと少し食べたら満腹感を感じるので空腹のストレスが無い、定食で大盛にしなくても、ラーメンで替え玉をしなくても満腹になります

それでもちょっと食べ過ぎたなという翌日は引き算、引き算、引き算しまくる

そして基礎代謝をアップするために筋肉量をアップする事、歩くのがタダだし一番良いかなー

では、また

-ダイエット

© 2020 あたまるブログ