自家製ヨーグルト ヘルシーライフ

自家製ヨーグルトを作って沢山食べよう

投稿日:2019年4月8日 更新日:

ヨーグルトってこんなに簡単に出来るんだ!!

あたまるです、皆さんお家でヨーグルトって作ったことありますか?

知っている人は知ってますし、私の親兄弟とか会社の人は結構作っている人多いですが、これがある機械(ヨーグルトメーカー)を使うと

じつーに簡単に大量に自家製ヨーグルトが出来るんです

我が家では4年程前から作っているんですが、当時は花粉症にヨーグルト良いなんて噂が有り、明治乳業のR1ドリンクヨーグルトを飲んでいたんですが

R1ヨーグルトって少しのドリンクボトルで結構高いじゃないですか

そこで、R1をヨーグルトメーカーで増やして大量に食べてやろうといったのが始まりです

こんな機械ですが、そんなに高くも無く結構頑丈(この機械は2台目で1台目は1年で運悪く壊れました)なので割と長い事ハードに使えますし、ヨーグルト好きなら直ぐに元が取れる

この手の機械の良い所は、牛乳パック丸ごと1リッターがヨーグルトになる事です!!

牛乳パックがそのまま使える事には多大なメリットが有りまして

とても衛生的な事です(使用方法を誤らなければですが)

昔の家庭用のヨーグルトメーカーは専用のタンクに牛乳を入れて、パウダーの種菌を入れて、温めて作って食べたら、綺麗ーに洗って清潔な状態に保たっておかなければならず、常に雑菌に侵されるリスクも高い物でした

しかし今の大手牛乳メーカーの牛乳は、ESL製法と言って賞味期限を伸ばすために牛乳パックを紫外線殺菌してから充填しておりますので、とても衛生的で賞味期限も約2週間有りますので、くり返し洗って使う容器よりよっぽど衛生的だったりします

牛乳パックをそのまま使うヨーグルトメーカーでヨーグルト作りが失敗することは滅多にありませんからね

美味しい自家製ヨーグルトを作るコツは✍

  1. 出来るだけ新鮮な牛乳と種菌を用意して作ること
  2. 電子レンジで温める時間(800W3分半)
  3. 保温にかける時間(8時間)

の3点です、まず当然のごとく使う牛乳と種菌(ヨーグルト)は新鮮なもの程良いです

それから電子レンジにかける時間は電子レンジの機械によりますが、家では800Wで3分半、人肌程度なので35℃位でしょうか、熱すぎると種菌を入れると死んでしまいますが、35℃位なら大丈夫、割と温かい方が上手く醗酵して固まります

保温にかける時間はいつも8時間でやっています、もうルーティーンな作業なのでヨーグルト作りはすべて作業工程は決まってます

では具体的に作って説明します

まず新鮮な牛乳と種菌のヨーグルトを用意しますを電子レンジで横にして3分温めます、わが家では「森永のおいしい牛乳」を使います

※以前は明治のおいしい牛乳を愛用していたんですが何時からか?スクリューのキャップになってしまい、自家製ヨーグルト作りには不適となりました(上が屋根みたいになっていてパカッと開くタイプが良い)

続いて、電子レンジで牛乳を直接温めます(開封せずに3分半)人肌程度に温まったら牛乳は準備OK!!

次に種菌のR1を1本入れますが、溢れそうになるので必ず少し牛乳を抜いてからR1を入れ、上をつまんで良く振ります

種菌は固形のプレーンヨーグルトでも、他のブランドのヨーグルトでも好きなものを使えば良いんですが、液状タイプがとても混ざりやすいのでおすすめです

R1ヨーグルトを沢山食べたいとの思いから家では必ず液体のR1ヨーグルトを使ってます

※ちなみに当然ですがメーカーは市販のヨーグルトを種菌として使うことは推奨していませんし、R1ヨーグルトを増殖しても同じ物は出来ないと言っておられる様です(以下R2ヨーグルトと呼びます)

衛生上のリスクと、安く沢山ヨーグルトが食べられるからと言って、増やして食べてくれるなと言うメーカーの思いが有るんでしょうね…

家庭では、当然自己責任の上で作りましょう

それから乳酸菌は増殖を繰り返すと遺伝子が変わって行くそうなので、作ったヨーグルトをまた種菌にして作らない方が良いです、乳酸菌も弱くなって行きます、雑菌のリスクも出ます(実際3代目のR3ヨーグルトを作ってみたら、食べられない事は無いが固まりが悪く美味しくなかったです)

続いて、混ぜ終わったヨーグルト原液を機械に入れて8時間で1リッターのR2ヨーグルトの出来上がり!!(蓋はクリップ📎で挟んで止めています)

よく冷蔵庫で冷してから思う存分食べましょう

私あたまるのお気に入りはメープルシロップかけて冷凍した自家製ブルーベリーをトッピングして食べるこれ!!

美味いに決まっとるやんなーこんなの・・超うまいで🍓

約300円で1リッターも美味しいヨーグルトが出来ちゃうと、そりゃあもう家族4人で毎朝ヨーグルト食べるし

フルーツスムージーとかにもバンバン入れちゃいますよー

今でも、フルーツやアロエが入ったヨーグルトをたまに買いますが、一度自分でヨーグルトを作ってしまうとプレーンヨーグルトはスーパーで買うものという概念がガラガラと崩れます

それから自家製ヨーグルトは、使う牛乳、種菌によって、微妙に味が変わって来ますので

自分に合った組み合わせを探して見るのもとても楽しいですよ

これは絶対に言える事、間違いない事は

美味しい牛乳を使うとヨーグルトも美味しい!!です

ではEnjoy菌活ライフ!!

 

宜しければ応援の1ポチお願いします

雑学・豆知識ランキング

-自家製ヨーグルト, ヘルシーライフ

Copyright© あたまるブログ , 2019 All Rights Reserved.