フラワーホーン アクアリウム

フラワーホーン飼育仲間から衝撃映像が送られてきた件

投稿日:

フラワーホーンは人に馴れると言うがこの映像は凄い!!

熱帯魚飼育仲間の友人からフラワーホーンの衝撃映像が送られてきました

フラワーホーンと言われるシクリッド科の熱帯魚は人に良く馴れる魚と言われておりますが、これは凄いです

我が家のフラワーホーン「あたまるJr」は良く人に馴れていますが、水槽に手を突っ込んで撫でたりはしないので、ちょっとビックリしましたよ

↓こちら↓

まず、頭の大きさに驚きました!?

頭超デカイじゃん!!

家の「あたまるJr」と比べても雲泥の差

本人曰く

「研究して餌のやり方と水換え頻度を工夫してる」との事

更に頭を擦るように撫でながら頭を持ってひっくり返しても、お魚さんは飼い主に身を委ねている様です

よく見ると何度か手袋に噛み付いていますので、魚からしたら有難迷惑なのかも知れません(笑)

きっと手袋してスポンジでも持って何時も水槽に手を突っ込んでいるんでしょうが

 

数々の熱帯魚の中でも一番魚体を触らせてくれる熱帯魚なのではないでしょうか?

 

この魚(フラワーホーン)はどうしてこうなった?と考えると、やはり人工飼育で、人工的に交配を繰り返され、アジアのファームでタライの中で人の手で選別されて来たので

遺伝子に「Love人間」が刷り込まれているから

と想像出来ます

もちろんフラワーホーンにも個体差は有ります懐くので「人に懐く可愛い奴」が優先的に累代繁殖されてきた結果だと思われます

 

フラワーホーンは謎も多く個性抜群な熱帯魚ですが、この映像を見て欲しくなったあなた!!

買っちゃいましょう!!

 

うちの「あたまるJr」はもっとデカくてゴツイから噛まれそうでちょっと怖いですが、今度手袋をして頭なでなでに挑戦してみようと思います

 

⇒フラワーホントはなんぞや!?の記事です

 

-フラワーホーン, アクアリウム

Copyright© あたまるブログ , 2019 All Rights Reserved.