レザークラフト【革細工】

妻の財布を作るまでレザークラフト【Vol.1初期道具導入編】

投稿日:2019年11月30日 更新日:

 

さあ今日からレザークラフトを始めます

レザークラフターあたまるです

まずは自分の身の回りの小物を作りレベルアップをしたら

嫁の財布を作り使ってもらう!!

↑ここを最終目的としたいと思います

今回は初期導入編として揃えた道具を紹介します

妻の財布を作るまでレザークラフト【Vol.1初期道具導入編】

レザークラフト始めます

今回レザークラフトを始めるにあたって長い時間悩んだ事が有ります

安い海外製?の道具で取りあえず始めるか?

高いけど国産の道具を揃えるか…

結構悩むところではないでしょうか

Amazonのレザークラフトのセット道具で安いセットをカートに入れてボタンをポチる寸前まで行ったんですが、少し考えました

レザークラフトを始めようと決心したきっかけの友人に聞いてみようと

レザークラフトの初期道具を選ぶポイント

友人の言い分はこうでした

  • まずはセットで買ったほうが良い
  • 安い道具はすぐ壊れる(特にハンマー)
  • ロウ引きはめんどいのでロウ引き糸を買うと良い
  • 菱打ちの防音対策にはコルクマットを使え
  • ハンドパンチタイプの菱打ちは難易度が高い
  • クロムなめしの薄い皮は使いみちが少ない

師匠はアパート暮らしなのでとても音に気を使うみたいです

そして、やはり数をこなさないと上手くならないらしいです、当然そうですね革細工は試行錯誤と改善だそうです

それからハンドパンチタイプの菱目打ちは音が出なくて便利そうだけど、打ち方が難しく買ったけど使っていないそうです

この手の菱目打ちは少し斜めに菱目が入るので、糸を通そうとするとズレている事が多いとの事

買おうとしていたのですがこれを聞いてやめました

なる程…週1で1作品作る友人の言う事は参考になるに違いない、そしてこの間あるレザークラフトのショップを覗いたら

「ネット通販の粗悪セット品に注意」と書いてましたので

やっぱり安い道具はやめました

レザークラフト用に買った道具です

レザークラフトコンプリートキット

レザークラフトコンプリートキット!!18種

オール国産品だそうです

コンプリートキット内容

本当はロウ引き糸とコパ磨き布ではなくてコーンスリッカーが欲しかったんですが、完璧なセットなど存在しません

菱目打ちとタイコ

菱目打ちとタイコです

職人の手作りの菱目打ちだそうです

タイコ(木槌)はとても丈夫そうで使い良さそうです

ゴム板、ヘラ、錐

ゴム板は極厚3センチ、ヘラ、丸錐、菱錐、ヘリ落とし、ネジ捻

どの道具も気に入りました♪

その他小物その他小物です

それから、タンニンなめし革(ヌメ革)を数枚買いました

ヌメ皮

色の付いていないタンニンなめし革は長く使い込むと色が濃くなり色の変化が楽しめるそうですので、色の付いていないこの革を購入

3枚とも微妙に色が違いますね

レザークラフトの最終目標を設定した

取り敢えず自分の名刺入れを作ってみます

今使っている名刺入れが10年以上使用していてこんな感じでくたびれて来ていますので

名刺入れは現在

今の名刺入れはこれです、まずこれをなんとかしたい

それからカード入れを作る

沢山の会員カードとかを入れているケースをリニューアルしたいです

カード入れ現在

今はこんなカード入れ(100均)に入れていますが、これを革で作ってみる

その次に、携帯ケースと三つ折り財布を作りたいです

今使っている三つ折り財布が大分くたびれてきましたので

三つ折り財布ナウ

これですが、三つ折り財布が好きで長いこと使っているんですが作ってみたいです

次に子供たちの財布や小銭入れ等etc…

そして最終的に嫁さんの財布を作って使ってもらう事を目標にレザークラフトしようかと思ってます

嫁の誕生日が10ヶ月後

ここをターゲットに楽しんで頑張っていきたいと思います

ではでは

 

-レザークラフト【革細工】

Copyright© あたまるブログ , 2019 All Rights Reserved.