ゲリラキャンプ アウトドア

ゴールデンウイークはゲリラキャンプで決まり!!Part1

投稿日:2019年4月1日 更新日:

ゴールデンウイークはゲリラキャンプを計画する!!

皆さん、今年の長ーいゴールデンウイークはどのような予定でしょうか

わたくし、あたまるは今年のゴールデンウイークは家族でゲリラキャンプに挑戦する事に決めました

もともと、アパート暮らしの時は子供と良くキャンプに行ってバーベキューをして楽しんでいたんです、2年前に一軒家に住むようになる前にはキャンプに行かなくても、隔月くらいで近くに河原にバーベキューしに行ってました

引っ越してからは庭でバーベキュー出来るなら、便利でおいしくて、簡単で、それだけでアウトドアの欲求は満たされてしまった

子供が言ったんです「これからはわざわざ河原に行かなくても何時でも庭でバーベキューできるね♪♪」と

そこで気づいてしまったんです

そうか!!うちの家族は外でバーベキューをしてワイワイしながら食事をしたかっただけなんだ、って

夜中にテントの中でトランプなんかをしてみたものの、結局食事の片づけやシャワーを浴びたりとかキャンプは忙しくって疲れて直ぐに寝てしまうんですね、テント泊はただ単に寝る手段だったんです

キャンプ場で2泊すればともかくですよ、1泊のキャンプ程せわしない物は無いんです

だいたい朝からキャンプを満喫出来る訳でも無く、13時とかしかチェックイン出来ず、直ぐにテントを立てて、タープを張って、川なんかで遊ぶのもつかの間、直ぐに夜の食事の準備です、ビールを飲みながら食事が済んで洗い物をすると、もう20時過ぎ!?シャワーを浴びて寝床の準備したら22時なんて事も・・家族でテントの中でトランプゲームする時間すら無く、朝は明るいので6時には起きて、火を起こして、朝ご飯の準備をして食べて片づけたら、少し河原で遊んで、11時にはチェックアウトなので急いでテントとタープの撤収(これが大変)

せわしない1日キャンプが終わると、自然満喫でリラックスできるどころか結構クタクタになっていたりします

全然ゆっくり出来なかったねという感覚を持つ事がほとんどだったりします

この間、下の子供がたまにはキャンプに行きたいなと言ったので、私は過去の経験も踏まえて考えました

そうだ!!2泊3日でゲリラキャンプをしながら旅行をしようと!!

計画は大体こんな感じです

  1. 普通の観光地巡りや、食事目当ての旅行の、ホテル泊をテント泊に置き換える
  2. 行先は地元東海地区では無く、北陸方面を計画、日本海を見たことの無い子供たちに日本海を見せる
  3. テント泊は寝るだけの手段とする(タープ類、机、椅子は持たない、バーベキューはしない)
  4. 寝床は完全無料キャンプ場や野営地、あるいは野営が出来そうな場所
  5. 寝床設置と撤収は超スピーディーに10分以内を目指す
  6. GWに4人で2泊の旅行に行けば宿泊だけで最低10万円は掛かる、浮いたお金で美味しいものを食べる
  7. 2泊3泊が無理そうならいつでも撤収して帰る、最悪日帰りで帰るのも有り・

だいたい家は旅行に行けばビジネスホテルの様な出来るだけ安いホテルに素泊まりで泊まって、朝昼晩と100%外食です、ホテルで優雅に食事はしたりしないし、素泊まりなんで結構汚いホテルでも割とみんな平気(笑)

それから、わたくしあたまるは大学生時代はワーキングホリデーでニュージーランド行ったりオーストラリア行ったり、ネパール、インド、タイに放浪の旅に出たり、2年間はほぼバックパッカー生活をしていましたし(大学1年休学して)

ニュージーランドで3か月間ものあいだ車中生活で山に籠って釣りに没頭したりと、割とサバイバル能力には優れているのかなww

車中泊やソロテントのノウハウを子供たちに伝授してやろうという計画です

とりあえず、GWはキャンプに行くので前半の3日は空けておいてくれと、子供たちには遊ぶ約束を入れるなと釘を刺しておきました

嫁の反応:えーキャンプー・・・(微妙)

子ども達の反応:やったーキャンプだー(やたー掴みはOKやね♪)

まさか今回のキャンプの内容は、2人は車中泊、2人はソロテントの組み合わせの「ゲリラキャンプ計画」とも知らずに、計画は進行しているのであった(笑)

Part2に続きます→

 

よろしければ応援の1ポチお願いします

雑学・豆知識ランキング

-ゲリラキャンプ, アウトドア

Copyright© あたまるブログ , 2019 All Rights Reserved.