ゲリラキャンプ アウトドア

ゴールデンウイークはゲリラキャンプで決まり!!Part3

投稿日:2019年4月3日 更新日:

ゲリラキャンプの計画について綿密に考えてみる、続き

ゴールデンウイークゲリラキャンプ計画についてNo.2の記事の続きです

  1. 普通の観光地巡りや、食事目当ての旅行の、ホテル泊をテント泊に置き換える
  2. 行先は地元東海地区では無く、北陸方面を計画、日本海を見たことの無い子供たちに日本海を見せる
  3. テント泊は寝るだけの手段とする(タープ類、机、椅子は持たない、バーベキューはしない)
  4. 寝床は完全無料キャンプ場や野営地、あるいは野営が出来そうな場所
  5. 寝床設置と撤収は超スピーディーに10分以内を目指す
  6. GWに4人で2泊の旅行に行けば10万円は掛かる、浮いたお金で美味しいものを食べる
  7. 2泊3泊が無理そうならいつでも撤収して帰る、最悪日帰りで帰るのも有り・

3.テント泊は寝るだけの手段とする(タープ類、机、椅子は持たない、バーベキューはしない)

今回の旅のテーマ「ゲリラキャンプ」は寝る事だけを目的としていますので、風の様にあたまる一家が飛来して、何も残さずに風のように去る(笑)

これがテーマなので余計な物は極力排除してシンプルな装備で行きたいと思います、持ち物は

  • ソロテント2台
  • 車中マット1枚
  • ソロテントマット2枚
  • 寝袋秋冬用5個(寒い時用予備1個含む)
  • LEDライト各種
  • 着替え、泊まり用具(各自)

今回基本これだけです

大体普通にキャンプに行ったら車の荷物がパンパンになって後ろも見えない程になりますが、場所を圧迫する荷物として上記以外に↓

  • 大型クーラー(食材、飲み物、氷)
  • 大型テント
  • ヘキサタープ
  • 椅子全員分4台、給水器を乗せる椅子1台
  • メイン机
  • テントの中のサブ机
  • ビーチベット2台
  • バーベキューコンロ
  • 七輪、炭
  • 調理器具、クッカー各種
  • ダッチオーブン
  • ガスランタン
  • バット、ボール等遊び道具
  • 燻製器(場合によっては)
  • 鮎友釣り道具一式(場合によっては)
  • ラジコン(場合によっては)

そりゃあ、こんなの載せたら車が一杯になるに決まってるよね

寝るだけなら荷物は1/4で済みますね♪

 

4.寝床は完全無料キャンプ場や野営地、あるいは野営が出来そうな場所

これは色々調べてみたんですが、例えば「ゲリラキャンプ」「野営地の探し方」などで検索するといろいろなサイトがヒットしてくるんですが

調べてみてとても驚いたんですが、全国には沢山の無料キャンプ場なるものが点在しているんです、「キャンプ場=有料」は間違いだったんです

流石にGWとかはこう言った無料キャンプ場は混雑するんでしょうが、定年後は夫婦でブログでも書きながら、全国のこう言ったキャンプ場巡りをしてみたいななんて…

思ったりしてしまいますね

今回の旅は、あわよくば無料キャンプ場なんですが、おそらく場所確保が無理なので、何処かの公園か河川敷等でゲリラキャンプをする予定です。

ちなみに、ゲリラキャンプとは日没後にテント設営して夜明けと共に撤収するキャンプみたいですww

これは、なんだかワクワクするぞ、マヂで!!

 

5.寝床設置と撤収は超スピーディーに10分以内を目指す

これはやはり、風のように現れて風のように去る、ゲリラキャンプの極意なんじゃないでしょうか

学生の時鮎釣りに遠征して公園でテントはったりしたら、たまに注意されたりしましたが、大人になってこんな注意をされたくはないですが…

こんな時も直ちに撤収する為には、ワンタッチテントなら数分で片付けることが可能ですので

トラブったらすぐに逃げられる様に心掛ける(笑)

 

6.GWに4人で2泊の旅行に行けば10万円は掛かる、浮いたお金で美味しいものを食べる

我が家はそんなに裕福でもないんで💰、旅行代をケチってですね、浮いた10万円で美味しい物でも食べたいなと、美味しい物を探す担当は嫁さんという事で

例えば、この間行ったユニバーサル・スタジオ・ジャパンの近くのホテルなんか、夜遅くまで遊んで、 ユニバーサルシティウォークでたこ焼きとか食べて ホテルに夜遅く 戻ってから「シャワー入ってただ寝るだけの素泊まり」で 次の日も朝早く出て

あれで6万はないわー、素泊まり6万は高い!!

それだったら6万で好きなもの食べたり、買った方が良いよね的な考えです

 

7.2泊3泊が無理そうならいつでも撤収して帰る、最悪日帰りで帰るのも有り・

これは、宿泊予約の縛りがないのでなせる技ですね、予定変更して3泊に延長しても良し、疲れたからと1泊で帰るも良し!!

予定変更出来る自由度はこの旅最大のメリットです

うちの家族には予定通りに行かなくて怒る「スケジュール魔」も居ませんし

とまあ、おおかたこんな感じでGW前半は考えてまして

次回続編はゲリラキャンプの装備品について少し詳しく紹介して行こうかと思います

 

Part4に続きます→

 

よろしければ応援の1ポチお願いします

雑学・豆知識ランキング

-ゲリラキャンプ, アウトドア

Copyright© あたまるブログ , 2019 All Rights Reserved.