水耕栽培 野菜類 家庭菜園

浮桟橋式水耕栽培(あたまる水耕栽培)5,000円ちょっとで出来る植物工場運用開始!!

投稿日:

私あたまるは今日から植物工場の工場長です!!

小さい工場ですが、わが家の野菜供給位は出来るように運営したいです

昔から欲しかった小さい温室買いました

浮桟橋式水耕栽培始めて1ヶ月経過しまして、室内の窓際栽培では限界を感じてきましたのでAmazonで温室購入しました

水耕栽培では光量が少ないと植物はひょろっと徒長しますので、LED栽培を検討したんですが、LED設備は自作でもそこそこお金がかかりますので

先ずはベランダの室外温室栽培で、虫と風を避けつつ栽培をしてみようかと思います

水耕栽培はまだ嫁に理解を得られておりませんので、まあちょっとした植物工場で野菜を育てて食卓に供給して、

最終的には野菜が要るときは嫁にここから摘んでもらうのが目先の最終目的です

 

今日のサラダの水菜とレタスはベランダで出来た新鮮野菜だよ!!
おお!!良いねー新鮮で美味いね!!さすが採りたて野菜♪
あたまる
いよっ!!さすが工場長!!
いやー… (^.^;(嬉)
あたまる

(笑)こんな感じを目指します!!

温室の組み立てしました、工夫点もあるよ

先ず買ったのはタカショーのビニール温室3段です、4段と迷いましたがAmazonレビューを見て安定性のある3段を選びました

ベランダ設置なので万一飛んで行ったりすると危険なので・・

パーツはこんな感じです、3,000円程の温室なのでまあこんなものでしょうか、ネジ等は無く差し込むだけの簡単な構造です、組み立て自体は10分も有れば十分できるレベルです

組み立て自体は簡単で、直ぐにこの状態になりますが、横の鉄のパイプは刺さっているだけなので風で揺れて棚が外れたら修羅場になると思うので横に広がらない様に結束バンドで固定しました

こんな感じで鉄の網と左右のプラパーツを固定しました、これで左右に引っ張っても外れることは有りません・・(重要)

ダイソーのコンテナボックスをセットするとこんな感じで最大12個並びます

実用的には縦に3個で9個セットが使い良さそうです

結構な収納量です♪したの方は光が少なくても良い野菜をセットしようかと思います

実際にベランダにセッティングしてみました

風で倒れない様にコンクリブロックを3個置きました、これで台風でも来ない限り大丈夫じゃないでしょうか?

台風でも来た時は、小型の温室ですので家の中に入れたら良いだけなので、小型温室は便利です

コンテナボックスをセットしたらこんな感じです、良い感じです

ベランダのスペース的に何とか前を人が通れるスペースですので、ベランダの端に立て向きに入れることも検討しないといけません

ここは嫁さんの判断を仰がないと(~_~;)

前から見るとこんな感じです、うーん良い感じだぞ♪

温室工場設置にかかる費用について

温室設置にかかる費用概算です

  • 温室約3,500円
  • コンテナボックス(ダイソー)12個、約1300円
  • 発泡ボード12個分、約300円
  • おもり用ブロックハーフ3個、約300円
  • 合計5,400円

いかがでしょうか?温室野菜栽培に挑戦してみては

これであなたも水耕栽培工場の工場長ですよ!!

 

-水耕栽培, 野菜類, 家庭菜園

Copyright© あたまるブログ , 2019 All Rights Reserved.